最先端の「情報通信技術」と融合したスマートオフィス

『繋がる』、『見える』で引き出すパフォーマンス

IoT技術の発達で、それまでできなかった2つのコトが実現できています。

1つは仕事を「繋ぐ」こと。

全国の支社を繋ぐ、在宅で仕事(テレワーク)ができるようにオフィスと

現場を繋ぐなど情報通信技術でビジネスの幅が広がりを見せています。

もう1つは仕事の「見える」化。

スマートフォンやPCをインターネットで繋ぎ、「ログの見える化」を図ることで

あらゆる情報を収集し、改善点をフィードバックすることができます。

例えばこんなコトを「見える」化します。

・ 社員が今どこにいるのか?

・ 入退室の管理をする。

 (端末に何時ログイン・ログオフしたか?)

・ 誰とどこで会ったのか?

・ どんな商談内容だったか?  等・・・・

​これらは決して、社員が息苦しさを覚えるような管理するためのシステムではありません。

社員本人が自分の働き方の問題点に気づき、自らが改善することを目的としているのです。

さらに企業は、個人任せの管理では見つけられないリスクや改善点を早期に発見することが

でき​社員がより良いパフォーマンスを発揮できるようにアドバイスをすることができます。

◆ IOTとは?

internet of Things

(インターネット・オブ・シングス)の略

直訳すると「モノのインターネット」。

コンピューター同士だけでなく、スマートフォンやタブレット端末はもちろんテレビや冷蔵庫などの家電、デジタルカメラなど、あらゆるモノをインターネットで繋ぐことによりデジタル化された​映像・写真・音楽などを利活用できるように​することを指します。​​

◆ AIとは?

artificial intelligence

(アーティフィシャル・インテリジェンス)の略

アーティフィシャル(人工的な)、インテリジェンス(知能)で人工知能を指します。

人間の知能や行動パターンなどをコンピューターに入力して、それらを模倣させること。

​代表的なものにソフトバンクのロボット「Pepper(ペッパー)」などがある。

今後、このAIが飛躍的に性能を向上させることで人間の働き方が大きく変わるであろうと​期待されています。

ポイント 01
ポイント 03
ポイント 02
ポイント 04

私たちが提案する次世代オフィス空間の

4つのポイント

COMPANY

第一工芸社ロゴだけ.gif

株式会社  ​第一工芸社

​所在地

〒105-0004 東京都港区新橋6-22-4

TEL:03-3433-7771  

FAX : 03-3433-4189

​HP  :https://www.d1-kougei.co.jp